ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今年、遡上は見られませんでした。 | main | 今年の初ヤマメ >>
2019.09.22 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.13 Friday

稲荷町の東作

昨日東京に行く機会があって、
今度こそはと、東作本店と、
釣具の名品を見に行きました。
最初に、東大島にある江東区の
中川船番所資料館に行きました。
以前、「釣具博物館」として常見ビルにあったものが、
中川船番所資料館に寄贈されていることを知り、
ぜひ行ってみたいと思っていました。

隅田川沿いにある資料館では、
名品がずらりと並んでいた訳ではありませんでしたが、
本で見たことのある現代の和竿師の釣竿を見ることができました。
特にハゼを釣る「水雷」という竿は、大きなものと思っていましたが、
かなり小さくて繊細な竿でした。

常設展として、和竿作りの道具や工程なども展示されていました。

そして、いよいよ稲荷町の東作本店に行きました。
店内は、和竿がずらりと並び、特にタナゴ竿が多くありました。
特に何も買いませんでしたが、江戸時代より竿を作り続ける東作の
空気感を味わうことができたので良かったです。

深川では、アサリが入った深川丼を食べました。
昨年東京に行ったときは、赤坂、六本木方面が主だったのに対し、
今回は下町の風情を味わいました。

2019.09.22 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
Sponsored Links