ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.06.04 Sunday

2017年のテンカラ開始!

今年は季節が半月ばかり遅れているようです。

毎年4月恒例のテンカラ釣りも五月の後半になってようやくできるようになりました。4月の20日前後に行った宮崎の西米良では全く釣りにならず観光して帰ってくる始末。桜も遅かったし。

ということで5月の後半になってようやく奥日田に行きました。数年前から通っていてしばらく行ってなかったあの場所へ。1本目の高瀬川では6時位から11時までほとんど何も釣れずにずーっと遡上のみ。そして、午後からの例の川では主だったポイントでは型のいいのが結構な確率で出てきました。しかし、最近めんどくさくなって毛鉤を巻いていなかったので少し小さめの12番での釣りとなりました。

高瀬川の主「大ガマ」

こんなのとか

こんなのとか

朱点の入ったアマゴも来ました!

この2週間後にも同じ場所へ行きましたが、雨が降っていないのでものすごく警戒心が高く毛鉤を入れると逃げるし、

ちびヤマメしか来ない。最後のポイントでようやく22センチ(ちょっと痩せてたけど)のみで終了でした。

 

2016.06.02 Thursday

背振でテンカラ


昨日は午前中背振山でテンカラをしました。
やっと釣れた18センチほどのヤマメ
もっと枯れた釣りがしたい
 
2015.06.04 Thursday

3本目のテンカラ竿、その名も「金剛」









2014.05.14 Wednesday

ヤマメ釣り遠征

毎年この時期になるとヤマメ釣りの遠征に出かけます。
昨年は矢部川に行きましたが、水害工事で釣りにならなかったため、
今年は人吉辺りまで足を延ばしました。



五木村の川辺川で釣ってみたいと思って行きましたが、五木村はダム建設のために
民家を移動させて新しい村が出来ていました。川辺川は噂には聞いていた通り
とても綺麗な川でしたが、ここでは釣りはできませんでした。

そこで、高校生の頃に行っていた宮崎県の西米良村辺りに行きました。
15年ほど前に行った川ですが、あの時泊っていた民宿や川など当時のままでした。
水害の影響はかなりありました。



そこで、いい型のヤマメが釣れました。来年も行こうと思います!
やっぱり毛バリはこれ!80年代テンカラスタイル
2012.05.11 Friday

今年の初ヤマメ

 毎年恒例の山口県から来るT氏とのヤマメ釣り
この日が近づくと一年の早さを節に感じます。
以前まで、大分県の中津江村周辺に行っていましたが、
ここ最近は、矢部村に行くようになりました。
一山超えただけなのに、渓流の雰囲気が違っていて
里川で釣りをしているので私はとても気に入っています。
ヤマメ釣りにも源流が好きな人と、ハヤが釣れるような
里川が好きな人と分かれるようですが、私は後者のほうです。

さて、これは、T氏が粘って粘って釣り上げた会心の1匹です。24.5センチ程
今年は、テンカラ釣りを始めて間もない方(毛鉤を送ってあげた人)も同行で、
それぞれ、型はあまり大きくないけれど釣りました。

2011.09.30 Friday

今年も今日までですね

 ヤマメ釣りは、今日で終わりです。
明日から来年3月まで禁漁期間となります。
今年は、ヤマメ、アユ釣り共に去年と比べると
あまり釣りに行かなかったように思います。
オフシーズンにあまりにも妄想が膨らみすぎたせいなのか、
今年は歴史スイッチが入ったからなのか、
来年はいい釣りができるよう願って、しばらく越冬いたします。
2011.04.24 Sunday

杣の里釣行記

今年は、もう五月になろうとしているのにとっても寒いです。
今年も、T氏と共に恒例のヤマメ釣りに行きました。
昨年、前津江村から山を越えて星野村に入った際、なかなかいい渓流だったので、
今回はここにしようと決め、八女ICから車で40分程のところにある矢部村に行きました。
しかし、朝から雨・・・そして寒い・・・三月位の気温じゃない?とおもえるほど寒い。
でも、第1投目でなかなかいい型のヤマメが釣れ、その後もいい調子で連れ続け、例年になく大釣りをした今回の釣行でした。

第一投目できたヤマメ 22センチくらいのいい型でした。

矢部川本流で釣ったギンケヤマメ サクラマスのように口先が尖り、体が青光しています。

ギンケヤマメはT氏とあわせて二匹釣れました。

こんな里川で釣りました。

本日の釣果 最大23cm位
この道16年、未だ尺ヤマメには出会ったことがありません。
この日、同じ川で尺ヤマメが釣れたということです。

いつもはリリースしているんですが、今回は、家に持って帰って塩焼きにして食べました。
これによって「釣り」という行為が完結したことになります。
2011.04.24 Sunday

毛鉤浮気はもうしない!

この前、毛鉤ケースの中にある色々なヤマメ毛鉤を一掃し、1種類のみにしました。
魚が釣れないと、あれこれ毛鉤を変えたがって、結局釣れない。
毛鉤はなんでもいいのです!と信じて釣ろう!!

ポイントはハリの軸の重さ。
重たいハリでできるだけ深く沈ませて糸フケであたりをとるようにすれば絶対つれる!!
2011.04.18 Monday

嘉瀬川C&R区間

 昨日は、アユの遡上を見に行き、その後、古湯温泉のそばを流れる佐賀県嘉瀬川にヤマメ釣りの様子を見に行きました。
夕方4時くらい、ちょうどイブニングライズが始まる時間帯で、川には多くのフライマンがいました。

この場所は、C&R区間で、釣った魚は逃がすように決められています。
それゆえ、魚はたくさんいるのですが、何度も釣られた賢いヤマメばっかりで、なかなか・・・・
見に行ったつもりですが、やっぱり川を見たら竿を出したくなりますよね。

少しですが毛鉤を流してみました。
途中まで見に来て引き返す大ヤマメにドキドキしましながら、小さいですが、ヤマメを1匹釣りました。

少し銀化したヤマメ

釣りをしている後ろで二人はままごとしてました
2010.08.02 Monday

ひさびさのヤマメ

この前、仕事帰りにM淵というところで毛鉤を振った。
ひさびさのヤマメ釣り
アタリは少なかったけど
小さいながらも釣れました。


Powered by
30days Album
Sponsored Links